松山・道後温泉周辺

四国の有名な温泉である「道後温泉」は、みなさんご存知でしょう。道後温泉には、路面電車の伊予鉄道市内電車の停留所があり、JR松山駅などから行くことができます。

インターネットを検索していると、この「道後温泉」停留所周辺をトランジットモールにするという計画があるようですので、行ってみました。

道後温泉本館

結論から言うと、少なくとも管理人が周辺を歩いた感じでは、これといってトランジットモールを示すものはありませんでした。まだこれから、という印象も受けませんでした。

「道後温泉」停留所

停留場の周辺は、下の画像のような様子です。正面にある工事中の建物が路面電車の「道後温泉」停留所です。停留所が老朽化したため工事中ですが、あくまでも停留所の工事です。

「道後温泉」停留所

反対側(道路側)から見ると、下の画像のようになります。

道後温泉 入り口

地元の方、数名にお伺いしましたが、「トランジットモール」ということばをご存知の方はいらっしゃいませんでした。ただ、車を通れないようにして路面電車だけが通れるようにするという話はありませんかという聞き方をすると、そういう話を聞いたことはありますが、具体的な話が進んでいると聞いたことはない、というご回答でした。

停留所周辺

停留所の横にはバス乗り場もあり、その周辺の歩道部分には広いスペースが取られています。ここから道後温泉の本館まではアーケードのある商店街になっていて、停留所から道後温泉本館まで車を気にせずに歩くことができます。

「道後温泉」停留所周辺

一定の整備は進んでいて、これ以上は難しそうです。昔と比べて、「道後温泉」停留所の周りの歩道部分が広がったため、歩きやすくなっています。トランジットモールではありませんが、うまく整備されていると感じました。

(2017.12.25追記)
上の写真で工事中だった停留所が2017年12月22日に完成しました。
伊予鉄のサイトには、きれいになった駅舎の写真などが掲載されています。
構内にスターバックスコーヒーの店舗(道後温泉駅舎店)もできたそうです。
スターバックスのサイトによると、午前8時から午後9時まで営業しています。
道後温泉の旅館に泊まって入浴後の散歩の途中で訪れたり、市内に泊まって本館の温泉に入った後、帰りの電車に乗る前の休憩に使ったりできそうです。
私もいずれまた訪れたいと思います。

(2017年7月訪問)

[このサイト・ブログ内の関連記事]

関連記事(一部広告を含む)